[ダイエット中休み] ブログ村キーワード
ダイエットをはじめて11週目になりました。
73kgからスタートして70.3kgまで落としたのが
3週間以上前です。

ここのところ71kg台をウロウロして
下限の記録更新ができないので
体重計の画像も載せることができません。

記録更新で体重計の画像を載せるのがマイルール
( ̄ー ̄)b

どうでもいいことですが。。。


ホントはゴールデンウィークに入る前に
一度70kgの大台を切っておきたかったのですが
ちょっとムズカシそうです。

こどもが大きくなって部活で予定が埋まっているので
今年のゴールデンウィークはどこにも出かけません。

ちょっと前までは弟の家族や両親もいっしょに
旅行することが多かったのですけど
今年はカレンダー通りに仕事して
何の予定もありません。

せめて
ご飯は外に食べに行こうか~

という話を奥さんとしています。

わが家では
休日は昼夜ともアルコールが入りますwww
さらに外食の回数も増えそうなので
GW中のダイエットは中休みになりそうです。


以上、リバウンドした場合の言い訳です。

大きく戻さないように守りは固めておかないと。。。



さて、なかなか実績がともなっていなくて
頭でっかちになっているとは思うのですが

必須アミノ酸のひとつであるロイシンが
筋タンパク質の合成を促進し、分解を抑制する
ということを最近知りました。

体脂肪を減らすキモは
アンダーカロリーと筋肉の維持だと思っているので

プロテインやアミノ酸サプリでも摂れるロイシンで
ダイエット時に筋肉が落ちるのを抑制できないか

ということが気になっています。

睡眠中に糖新生が起こりやすいようなので
そこをなんとかできないかと思って。。。

人の筋肉に関する研究は
僕の知る限り運動する人を被験者にしています。
筋トレをしているとロイシンは効果があるのですが
そうでない場合にも、少しは効くのかどうか?

これがいまの僕の関心事です。


カラダの中で糖新生が起きているときに
血中アミノ酸の濃度を高くしておけば
筋肉が分解されにくくなるのではないか
と思っているのですが

運動しないで体脂肪を落とそうなどと思っている
不届きな輩の期待を裏づける論文やデータは
今のところ見つけられないでいます。

GW中に参考になる文献がないか
探してみようと思っています。